FC2ブログ

RHM3+☆オリジナルハンドメイド☆

オリジナルの洋服・バッグを作って紹介しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左膝

一昨日、自転車事故に遭いました。

私が優先道路の左側を走行していたところ、左側の小道より飛び出して来た自転車とぶつかりました。
私は小道の手前の壁に自転車ごと倒れ、左膝を打ちました。
相手は小道の右側を走って勢い良く曲がってきたので完全に見えませんでした。

幸い抱っこ紐の中で寝ていた末娘は無傷でまだスヤスヤ寝ていました。

相手はスピードが出ていたのか、派手に転んでいました。
私は膝をついたまま、

「だ、大丈夫ですか?」

と聞いていました。
相手は呆然としていましたが、その言葉に我に返ったらしく、

「大丈夫ですか⁈ホントにすみません!」

「はぁ、多分大丈夫だと思います。」

近くにいたおばちゃんが親切に自転車を起こしてくれました。

ボロ自転車も無事、末娘も無事、私も擦り傷だけ、相手も大丈夫そう、ということで
おばちゃんにお礼を言って終わりにしました。

膝はシクシク痛むけど、無事に帰宅。

膝の擦り傷は思ったよりひどかったけど、絆創膏貼っとけば大丈夫。
ジーパンはちょっと破けたけど、まだ履けるし。

打撃を受けたのが左膝だけ、というのが何となく気になって調べてみました。

するとこんな記事を発見。

膝にたまるこころ


膝の痛みは左と右でそれぞれ意味するものが
違う・・・とのこと。

同じ強情さ、頑固さでも
左右でそれぞれ意味するところがあり、

右ひざには、
「私、間違ってません!」という頑固さ、

左ひざには、
「わたしの事、分かってくれないの」

という気持ちが溜まりやすいそうです。

特にパートナーへの怒りから生じるケースが多い


ぎゃっ‼︎

まさにこの日の朝、旦那に怒りを感じていました…。
「なんで分かってくれないの!」と思いつつ、それを言葉にするわけでは無く、抑えていました。

そんなんじゃダメだ‼︎

と、またしても喝を入れられたようです。
どんどん波動は上昇しているのに、こんなことしていたら置いていかれてしまう。

納得出来ないならそう言えば良いのに、「我よし」の我慢を発揮してしまった。


あの人は私が間違った事をしてるよ、と教えてくれるために悪の御用をしたのかも知れない。

怪我、してないと良いなぁ。


夜寝る前に、ふと何処かで似たような状況を経験したような…と思いを巡らせていると

ああ、と思い出しました。

17歳の時にバイク事故を起こした時。

救急車で運ばれて、病院で服やジーパンをハサミで勢い良く切られている時に、朧げな意識の中で

「相手の人は、大丈夫ですか?」

と看護婦さんに聞いていました。

「あんた、他人の心配より自分の心配しなさい!」

と怒られて、そのまま意識が無くなっていきました。


ああ、ホントだ。
私は他人より自分の心配をしなきゃいけないや。
いつまで我よししてるんだ。

決死の覚悟で挑まないと、魂の戦に負けてしまう。
擦り傷程度で済んで良かったです。




スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

RHM3

Author:RHM3
渦巻きのモチーフや、和のテイストを取り入れたバッグなどを制作しています。販売もしていますのでよろしくお願いします!

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

げん玉

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。