RHM3+☆オリジナルハンドメイド☆

オリジナルの洋服・バッグを作って紹介しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デヴィッド・ボウイ再び

オリオン43のがちさんの記事に

「色々と忙しいけれど、自分だって能動的に参加しないとと思い…」

を読んで、自分も最近受け身的だなぁと反省。

オリオン36の「行き先」で義妹、旦那、息子のコインを頂くも、なかなかサインを探せずにいました。

忙しい…けどそんな事ばかり言ってられないですよね。

そう思った夜に見た夢に、デヴィッド・ボウイが再び出てきました。

断片的ですが、以下夢の内容です。


夢の中で、彼は甲冑を着ていました。
兜には、昔のお金が6枚付いていました。

私は彼に会えてとても喜んでいました。
彼もめっちゃ楽しそう。

彼は大きなダンボール箱を誰かに託し、
甲冑を着たまま、車に乗りました。

ダンボールには、

「これをリエさんにかならずわたしてください」

と、小1の息子が書いたような字で書かれていました。

私はとても喜んで、ダンボールを抱えて彼とは別の車に乗りました。

彼は甲冑を着たまま車を運転し、同じく走り出した私が乗る車とは違う道へ行きました。

私は思い切り手を振って、彼は笑っていました。


以上です。

起きた時、幸せな気分で笑っていた私w
ろくもんせん…という言葉が頭に浮かんでいました。

調べてみると、真田幸村の兜に六文銭があったようですね。

2016040408090977b.jpeg


私は歴史にはめっぽう弱くて(大検でも日本史と世界史だけは2回受けました)知らなかったです。
ただ鹿の角は付いてなかったし、色も赤ではなく黒でした。
六文銭は三途の川を渡るためのお金とされているため、

「決死の覚悟」

を意味するそうです。

甲冑を着ているから、「戦い」だろうと思うので

「決死の覚悟で戦え!」

という意味と捉えます。 魂の戦でしょう。
しかし彼は笑っていました。楽しそうでした。
そうすると、戦いの相手は
楽しくないもの、楽しめないもの、そうさせるものかな?
でも武器はもっていないので、「楽しむ」ことが武器であるって事でしょうか。

甲冑を着ながら車を運転、は甲冑を着てたら馬に乗ってるという思い込みを捨てろ、という意味だと思います。
制限を捨てろ、かな。

ダンボール箱を直接ではなく人を介して受け取っているのは何故か考えたら

「必要なものは必ず届けられる。意外な形で。」

という言葉が浮かびました。

最後に別々の道に進んだのは、私とボウイの居場所の違いや境地の違いを表していると思います。

要約すると、

「決死の覚悟で魂の戦に挑みなさい。楽しさは武器になる。楽しみなさい。
制限から自由になりなさい。必要なものは必ず届けられるから心配・不安は無用。」

といったところでしょうか。

ボウイ…ありがとう(涙)
頑張るよ、楽しむよ。
心配・不安や制限など、心当たりがあるので、ボウイは私にアドバイスをくれたのだと思います。
喝を入れてもらった気分でした。



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

RHM3

Author:RHM3
渦巻きのモチーフや、和のテイストを取り入れたバッグなどを制作しています。販売もしていますのでよろしくお願いします!

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

げん玉

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。