RHM3+☆オリジナルハンドメイド☆

オリジナルの洋服・バッグを作って紹介しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ止まらず。

長女、次女が終わった後、長男、三女と見事にかかりました。

みーんな罹るなんて初めてだ!
これで免疫力がばっちり付けば良いな。
なにより、卒業式前で良かった!

これも何か意味があるだろう、とカードを引きました。

「子どもたちがみんな病気になったのは、なにか気付きを得るためですか?」

一枚引きました。

201603021112157d8.jpeg

「無邪気な座敷わらし」が出ました。

予想することを止めて、さあ出たとこ勝負‼︎
子どものように、目の前に展開することを面白がってみましょう。
まるで楽しそうなことを初めて体験する時のように。


との一文が気になりました。
どの様な状況であっても、楽しんで乗り切れという事かな?

こんな時に落ち込んでもイライラしても仕方ないし、それで病気が治る訳でもない。
外には出られないけど、子どもが落ち着いているなら製作作業したり、役員の書類仕事したり、Q10を考えたりすれば良い。

母がオロオロしちゃいけませんしね。
落ち着いて、その状況下で出来ることをすれば良い。

子どもが病気になると、色々な選択をすることになります。

病院行く?行かない?
薬飲ませる?飲ませない?
学校行く?休む?
習い事は?

ごはんは?水分は?

オロオロしてたら、パニックになります。

楽しむ、といったら語弊があるかも知れませんが、それくらいの心の余裕はあったほうが良いですよね。
日頃からある程度の病気や薬の知識を頭に入れておくのも必要かも知れません。

少し身体が楽な時、子どもは「楽しい事がしたい」と言っていました。

何時だって楽しみたいんですよね。熱があったって。
テレビを見たり、ブロックやったり、冗談を言って笑わせたり…。
やりたい事をやってやりました。

やっぱり「楽しむ」って大切なんですね。人間の本能なのかも。

楽しむって大事。これを学ぶための出来事だったようです。


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

RHM3

Author:RHM3
渦巻きのモチーフや、和のテイストを取り入れたバッグなどを制作しています。販売もしていますのでよろしくお願いします!

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

げん玉

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。