RHM3+☆オリジナルハンドメイド☆

オリジナルの洋服・バッグを作って紹介しています。

Entries

2月の運勢

12個の手毬の中からお好きな手毬をクリックしてください。
私が引いたカードとそのメッセージが書いてあります。



201502021304369aa.jpg 201502021304369aa.jpg 201502021304369aa.jpg 201502021304369aa.jpg 201502021304369aa.jpg 201502021304369aa.jpg

201502021304369aa.jpg 201502021304369aa.jpg 201502021304369aa.jpg 201502021304369aa.jpg 201502021304369aa.jpg 201502021304369aa.jpg

使用したカード…「日本の神託カード」〜神々と精霊、いのちと大地からのメッセージ〜

スポンサーサイト

お知らせ


手作り品を販売しています。

☆2月のキャンペーン☆
過去に購入して頂いた方(お話会含む)は全品500円引きさせて頂きます。注文時にその旨を記載してください。


刺し子の通帳入れです。
16.5cm幅のがま口を使用しています。
サイズは縦11cm、横18cm、マチ4cmです。
中にカード入れポケットが付いています。

20170121111247ecc.jpeg2017012420082372a.jpeg

水色は売り切れました。

刺し子のショルダーバックです。

縦約31cm、横約38cm、底縦約18、底横約29cm、内ポケット縦約15cm、横約22cmです。
肩がけの持ち手は約35cm、幅3cmです。
取り外し可能の斜め掛け用の持ち手は長さ約80cm〜144cm、幅3cmです。

20170131200418ddd.jpeg20170131200419741.jpeg

20170131200419c7e.jpeg


よろしくお願いします。

ご注文はこちらからお願いします。

RHM3+shop


通帳入れのオーダーはこちらからどうぞ。

通帳入れのオーダー

洋服のオーダーはこちらからどうぞ。

洋服のオーダー

お買い物の参考に…お客様の感想
*CommentList

お客様の感想


お客様の感想を更新しました。

Hさま、ありがとうございました!
Hさまが言われていた通り、通帳入れ以外にも小物入れやポーチとしても使えます。
マチ付きですから、結構たくさん入りますよ(^_^)

通帳入れは生成りがまだ在庫あります。
2月いっぱい、過去に購入したことがある方は500円引きです。

よろしくお願いします。

ご注文はこちらからどうぞ♪

RHM3+shop



「すみません」


オリオン94の「済みません」の記事を読んで、小学校の教師を思い出しました。

5年生の時の担任教師は、怒られた時にはとりあえず

「すみません」

と言わないと許さない人でした。

当然、クラスメイトは皆とりあえず「すみません」と言うようになりました。

他クラスの子が怒られていると、

「とりあえずすみませんって言わなきゃダメだよ」

と教えていました。

言い訳なんてもってのほか。
理由があっても、言う前にとりあえずは「すみません」、です。

私達はすっかり慣れてしまい、6年生になって違う担任になってからも「すみません」を連発していたら

「そこは別に謝るところじゃないだろう」

と言われ、頭が混乱したものです。

「あいつのせいですみませんが口癖になったね」

と友達と話しました。

あの担任は、何故それがいけないのかを考える機会を与えずに
徹底的にすみませんを言わせることで、生徒に自己否定感を植え付けていたのかも知れません。
クラスは恐怖によってまとめられていたように思います。

担任の意識が低いと、生徒は苦労しますね。

とはいえ、今だに無意識に「すみません」を使ってしまうのは自分のレベルの低さ故だと思うので
発する言葉にも気をつけないといけないなと痛感しました。


懇談会にて


先日、長女の授業参観と懇談会に行ってきました。

懇談会の出席者は私を含めて8人程でした。

先生に一年を振り返って一言お願いします、と言われて嫌だなぁと思ったのですが…

順番に話をして、ある男の子のお母さんの番になりました。

その子は部活をしていたのですが途中で退部して、
それから学校を休みがちになっているそうです。
お母さんは色々と悩んだ様で、泣きながら、辛い一年でしたと言っていました。

その話を聞いて、私は保健室登校→不登校になっていた頃を思い出し

ああ、母も辛かっただろうな。悩んだろうな。懇談会なんて、きっと出られなかっただろう(出たかったかどうかは別として)。

と思いました。そのお母さんが母に見え、危うく涙が出そうになりました…。

父の借金で働き詰めだし、私は不登校で高校に行かないと言うし、良く耐えたなぁ。
母は強いです。
この事に関しては、本当に凄いなと思っています。

母の苦労をまた一つ、知りました。


自分の大きな分岐点となった年齢に子ども達がなろうとしています。
正直、ちょっと怖い。大丈夫かな?と心配になるけれど
自分が経験した事だし、そうなった時には受け止めてやろうと思います。


私を一度も責めなかった、母のように。





左サイドMenu

プロフィール

RHM3

Author:RHM3
渦巻きのモチーフや、和のテイストを取り入れたバッグなどを制作しています。販売もしていますのでよろしくお願いします!

最新記事

FC2カウンター